ブログについて

ブログシステムで価値のあるホームページに!

ホームページの定期的な更新はそのホームページの価値を高めるのにとても重要です。現在日本のホームページ検索はYahoo!JAPANでの検索を含めGoogleの検索エンジンを使用していますので、「Googleの趣旨に沿ったホームページ」=「利用者に有意義なホームページ」に育てていく事が最重要ポイントとなります。そこで更新作業の方法として第一に考えられるのがブログシステムの利用です。

WordPressを使って更なるコンテンツの充実を!

ホームページを育てていく方法としては主に「既存ページの改修」と「コンテンツの追加」の2つですが、その内ホームページのオーナー様が簡単に行える作業としては「コンテンツの追加」でしょう。コンテンツの追加方法で最も活用されているのがブログシステムで、現在ではホームページ内で利用できるブログシステム『WordPress(ワードプレス)』の利用が主流となっています。会社やお店の最新情報、例えば新しいサービスの紹介や自慢の設備の魅力などを定期的に書き込む事でコンテンツが充実し、ホームページの価値が上がりやすくなります。

今やWordPressが企業用ホームページ制作のスタンダード

WordPressは今やブログの枠を超え、企業用ホームページ全体をWordPressで構築する事も多くなっています。全てをWordPressで作る事によるオーナー様のメリットは、一般的にHTMLの知識がないと触る事の出来ないコンテンツページであっても、オーナー様ご自身で更新できる様にご要望に合わせて作る事が可能な事です。ご自身で更新出来るのでホームページ制作会社にその都度修正代金を払う必要がなくコスト削減にもなり、更に依頼する手間がないのでリアルタイムな情報公開が可能です。(休日や真夜中でも更新が出来ます。)

SNSを取り込んで更なる集客力アップを目指す!

現在、FacebookやTwitter、Instagramを利用されているならWordPressと連携する事で更なる発展が見込めます。WordPress内にFacebook等のソーシャルボタンを設置すれば、ご利用者を通してホームページの情報が広まる可能性があります。またFacebookページやTwitter、Instagramに投稿した内容をWordPress内にリアルタイムに表示する事も出来るので、ご利用者に対し満足のいく情報の提供、会社やお店への興味を更に深めてもらう事が出来ます。普段のSNSへの書き込みがホームページへの誘導にもなるので集客力アップにも繋がるのです。

WordPress+SNSは現段階では最強タッグ

ソーシャルネットワーク

この様にホームページは一度作ったら終わり…では決してありません。会社やお店の置かれている状況が日々変化している様に、それに合わせてホームページも変化していくものなのです。インターネットの世界は更に広く、全国の同業者・ライバル会社が凌ぎを削って利用者に有意義なコンテンツを作り続け検索上位を狙っています(※1)。そんな状況の中、WordPressとSNSの組み合わせは、状況に合わせたスピーディーなコンテンツの発信やご利用者の共感を得るためのシステム構築のしやすさなどから、私たちは現段階では最強の組み合わせだと考えています。

※1…現在のGoogle検索は検索している地域を考慮した、利用者にとって価値のある検索結果を表示する仕様になっているので、必ずしも検索結果が全国ランキングという事ではありません。(ブログ記事「ベニスアップデートについて」参照)