みなさんはインターネットをパソコンでしますか?それともスマホでしますか?

最新の複数のインターネット情報(※1)からの分析結果では、今年の冬にはスマホからの利用者がPCからの利用者を超える可能性があるという事です。

最近のスマホはホームページの閲覧目的で言えば、パソコン並みかそれ以上の処理能力(ストレスなく正しく表示させる能力)を持っています。その様な端末を常に持ち歩いている訳ですから、今知りたい情報はスマホを使ってサクッとその場で調べる。みなさんも当たり前の様にされてると思います。

そんな時代になったからでしょうか、私たちホームページ制作の現場では、にわかにスマホでも読みやすいホームページ、いわゆる『スマホ対応サイト』の制作をご依頼頂くことが増えて来ています。

これから益々パソコンで見てもスマホで見ても読みやすく操作もしやすい。そしてわざわざ二本の指で拡大する必要がないホームページ(※2)が主流になってくるでしょう。
(スタッフK)

※1 「スマートフォン視聴率情報」と「PC版インターネット視聴率情報」をもとにした分析結果
※2 一般的には、表示させる端末の画面サイズに合わせて、見え方等が変化するホームページを「レスポンシブwebデザイン」と言います。